行間を読む

男同士の言葉に出来ない何か

惚れ惚れします。

今回はほもじゃないです。
好きなゲームのCMの話をします。

スマートフォンゲーム
「KINGDOMHEARTSUnchained χ」
についてです。

元々はPS2で始まったシリーズで歴史は10年を越えます。ナンバリングシリーズは据置で、派生ものは携帯型ゲーム機ででています。現在はHD化をしており全てのシリーズが据置化しています。2.8は来年発売予定です。
ディズニーとスクエニの合同作品だけあってとても面白いです。新作は発売当日に買うほどです。

そして今回、スマートフォント対応ゲームのCMが公開されました。
キンダムハーツのCMは、私が覚えている限りでは芸能人起用はなかったのですが今回は松井玲奈さんがご出演なされました。

最高かよ?!?!!??!!?
私自身、松井玲奈さんが好きな所為かいつにも増してフィルター掛かりまくりです。

CM内での台詞もめっっっっちゃ素敵です。
ナレーションは全て松井玲奈さんがしています。

「そのネコに導かれ
ひとときの夢と魔法の世界
もし道をはばまれても仲間がいる
扉はいつでも手の中に」

この台詞が凄く好きです。
フィルターが掛かっている所為かもしれませんが、本当に大好きなんです。
一文、一文にキンダムハーツの世界観が表れているんです。

そのネコに導かれ
スマートフォントゲーム内に出てくる案内役の「チェリシィ」のことだと。

ひとときの夢と魔法の世界
→キンダムハーツの世界観そのもの。

もし道をはばまれても仲間がいる
→キンダムハーツでは欠かす事の出来ない「仲間」という存在。

扉はいつでも手のに
→「扉」という言葉。これもキンダムハーツのキーの1つです。
無印最後にモノローグが入るんです。
──忘れないでソラ 光の扉を開くのは 君なんだ
この台詞で、どれだけキンダムハーツで扉が重要になってくるかわかりますか?

松井玲奈さん、ご自身もゲームをなさっているそうで;;
んんんんん、泣きそう;;

私はこのCMを視聴したとき声が出ませんでした。
CMのクオリティが高いこともさながら、宇多田ヒカルさんの「光」が流れてる~~。
ああああああああ製作サイドに愛されてる~~。
最高です。
本当にありがとう御座います。

私に語彙力がなく、支離滅裂ですがどうかこの熱い気持ちが少しでも伝わって欲しいです。 

広告を非表示にする