行間を読む

男同士の言葉に出来ない何か

小さな巨人

→山田×香坂.渡部×香坂.香坂真一郎総受etc...

→ドラマ視聴済

※ネタバレあり

私を3ヶ月熱くさせたドラマです。こんなに熱が入るのは久しぶりで、逆に何を書いたらいいのかわからないくらいです。

警察内部に重点を置いたドラマなんですけど、まぁスーツ姿のいい男がわんさか出てくるんですよ!!! あ~~この時点で最高のドラマなんですけど、人間関係がもう言葉にならないくらい最高なんです。

香坂さんは捜査一課長を目指していて、着実に出世をしているんですが些細なことで所轄に飛ばされたところからが本番。香坂さんは最初どこか機械のような人だったんですけど、所轄に移り「渡部さん」という刑事に出会い少しずつ良い方向へと変わっていきます。渡部さんもまた、香坂さんと出会うことで変わっていくんです。裏切りが多いこのドラマ内で
、この2人の信頼は「絶対」なんですよ。
渡部さんが香坂さんに言った最高の台詞は「私にとって正義はあなたなんです」と言うところです。
私「は~~~~~~~」しか言えませんでした。

そして、このドラマの爆弾とも言えるのが「捜査一課長 運転担当 山田春彦くん」なんです。もうね、ポテンシャルが凄くて何度も彼には踊らされたことか!!!!!!
なんか「山田春彦くん」だけフルネーム呼びなのが私のやばさを物語っていると思うんですよ。
1話から「山田春彦くん、絶対香坂さんのことが好きだ…」って伝わってくるんですよ。香坂さんが左遷されてから当たりが強いんですけど「なんで、こんなところで躓いているんですか」って言う尊敬しているが故の苛立ちなんです。所轄に染まっていく香坂さんへの苛立ちが半端なくて「僕の香坂さんを返せ!!!!!!」って感じなんですよ。
やばくないですか?? やばくないですよね??
山田春彦くん関しては「ど、どうじんしかな?」って展開が山ほどあって何度萌えすぎて泣きそうになったのかわかりません。
公式が最大手とはこのかと何度噛み締めたことか…。
もう、山田春彦くんは各回ごとに伝説を作っているので、逆に何を言ったらいいのか正直わからないレベルです。すいません…私のTwitter(@Haaaaaakumai)見て下さい。
山田春彦くんで最高に萌えた台詞は香坂さんに「運命共同体です」って言ったところです。萌えすぎて、ちょっと意味がわからなかったですね。最初、私の幻覚かなと思ったくらいです。
これはもうプロポーズ…プロポーズだ…号泣って感じでした。
テレビの前でめっちゃ手を合わせましたし…。
山田春彦くんはかなり恐ろしい存在でした。
同期の藤倉さんや捜査一課長の小野田さんも香坂さんのこと好きなんだろうな…って感じでいろいろとやられました。

もう香坂さんは警察の姫って感じですね。頭の男を虜にする。山田春彦くんと渡部さんはナイトです。ドラマ内でもガチのナイトっぷりでヤバかったです。
でも香坂さんには可愛い素敵お嫁さんがいるんですよ!!!!!! 魔性かよ?!
まぁでもこれで、お嫁さんがいなかったら流血沙汰の事件が起きてもおかしくないですからね…本当にそこはね…。

今回のTBSには感謝しかなかったです。最終回後の虚無感がはんぱない…。これから私は何を糧に生きたらいいのか…。
私はちいきょの屍ですよ…。

本当に素敵なドラマをありがとうございました。

広告を非表示にする