行間を読む

男同士の言葉に出来ない何か

犯罪症候群 Season1

→環×武藤.鏑木×武藤etc...

→ドラマ視聴済

※ネタバレあり

WOWOW製作ドラマなので、内容がとても濃く視聴しがいがありました。原作は読んでいないのですが、ドラマの作品としてのクオリティがとても高かったです。
内容は社会派なので明るいとは言えないストーリーでしたが、主人公である武藤さんが有能過ぎて逆に清々しかったです。
そんな有能な武藤さんを取り巻く男たちが最高だったんですよ。本当に最高だったんですよ…。

環さんは人事課に勤めているんですが、警察が表で動けない捜査を行う「裏家業」の指揮を執っていて、犯罪を憎む武藤さんに目をつけます。
武藤さんは妹さんが未成年に殺されてしまったという過去を持ち、その犯人を一瞬でも殺そうとしてしまった自分が怖くなり警察官を辞めて探偵事務所で働いていましたが環さんからの連絡により、物語が始まります。
鏑木さんは武藤さんの先輩でもあり、妹さんの恋人でもありました。恋人がなくなった後も武藤さんのことをとても(ここ重要)気にかけ、環と繋がっていると知り「早く縁を切れ」と武藤の身をとても案じてくれます。

環さんは早く武藤さんが一線を越えてくれないかと願っていて、理由としては自分にとって勝手の良い駒が欲しいからなんでしょうけど、私にはどうしても矢印が見えてしまうんです。環さんは好きな子の苦しむ顔をみたいタイプでしょ…絶対…。
「好きでしょ、環さん武藤さんのこと大好きでしょ」って視聴中ずっと思ってました。
鏑木さんも武藤さんを心配しているんですけど、めっっっっちゃ過保護。環さんに武藤さんが目を付けられたらこともあるけど、昔から可愛がっていたみたいでもう最高でした。「今のお前は放っておけない」とか「またあいつ(環さん)と会ったのか!?」(激怒)とか武藤さんに言うんですよ? やばくないですか?

特に最終回はヤバかったです。
環さんは「相棒(鏑木さん)が役に立っていないようで」って武藤さんに言ったり、所轄に左遷された鏑木さんを煽ったり。鏑木さんは鏑木さんで、環さんに「武藤になにかしたら いつでもあなたの前に表れる」って言うしさ~~。
同人誌かよ、ってなるんですけど最高にやばかったのが武藤さんが環さん側についてしまったことでした。
「鏑木さんめっちゃかわいそう;;」
あれだけ武藤さんを思っていたのに…って思ったんですけど、実は鏑木さんは裏で法で裁けなかった人をころころしていることが発覚。
武藤さんが知ったらめっちゃショックだろうし、鏑木さんも武藤さんが環さんと組んだと知ったらショックだろうし…環さんの一人勝ちですよ。

個人的な解釈とし鏑木さんが彼氏で、環さんが間男だと私は思っています。環→武藤←鏑木の三角関係が大好きなのでSeason2にも期待が大きいですが、公式曰く悲しい結末のようで…あれだけSeason1で武藤さんを悲しませておきながらSeason2でも救いはないのか。
は~~~公式;;

ないと思うはっぴーえんどを胸にSeason2を楽しみにしています。

広告を非表示にする