行間を読む

男同士の言葉に出来ない何か

血界戦線

→レオ総受け クラレオ.スティレオ.ツェレオetc...

→原作全巻既読 アニメ全話視聴

アニメから入り原作を大人買いしたクチです。
気がついたら全巻買ってました。
海外ドラマのようなテイストに加え中二心を擽られた感じです。
もうずぶずぶの沼にハマった感じでした。
レオ総受けなので、基本レオが受けていれば何でもおっけー派です。レオくんに関してはモブでもおっけー派です。
レオくんはビジュアルが青年と少年の中間のような感じなのですが、性格は男前なのでそこを崩さず絡んでくれたら嬉しいと思っています。
「普通」が特別だと意識している世界観の中で唯一の「普通」という立ち位置。
主人公の器!!!!!!!!
んんんんんんんん、尊い;;
みんな誰かに受けれ入れてもらいと、解釈。
レオくんは普通であることがコンプレックスなんだけど、攻めは普通を求めている。つまり、ありのままの君が好き。破れ鍋に綴じ蓋!!!!
最高!!!!

クラウスさんはレオくんにとっての道標。けれど、クラウスさんにとってはレオくんが道標。お互いがお互いを欲している。クラウスさんは時たま見えるレオくんの眩しさに涙が止まらないよ。
スティーブンさんは最初めっちゃレオくんを軽んじているけど、自分が忘れていた大切なことをレオくんと接している中で思い出すよ。「あぁ、若いなぁ」と思いながらもいつしか胸から愛おしさが溢れ出すよ。
ザップは腐れ縁みたいな? いいおもちゃだと思っていたのに、日に日に増す独占欲。自分以外の奴に笑うのも泣くのも禁止。何よりもレオくんの隣は自分だと思っているよ。
ツェッドは人ではないけど、人として接してくれるレオくんに感謝をしているよ。初めての友達で、いろいろなことを教えてくれる大切な人。大切に大切にしていたら、愛しちゃったよ。

んんんんん、全体としてほのぼのしてくれていたら幸せです。
セカンドシーズン!!!! 待ってます!!!!

広告を非表示にする